大豆を洋風のディップにしました。

手軽に手に入る、シンプルな材料で作れます。

水煮の大豆でも作れますが、自分で煮ると大豆の香りがより濃くておいしいです。

フランスパンだけでなく、食パンに塗っても美味しいです。

フードプロセッサーにかける前にニンニクを1片加えても。

大豆のディップ

材料
柔らかくゆでた大豆   200g (大豆の煮方は下に記載)
カレー粉 小さじ1
塩     小さじ1/3~1/2
オリーブオイル 大さじ2
粗挽きこしょう 適宜
パン 適宜
オリーブオイル 適宜
レモン 適宜

  大豆の煮方

①洗った大豆を一晩浸水する。

②戻し汁ごと鍋に入れて中火にかける。アクを救いながら15分ほど茹でたら蓋をして蒸らす。

③硬さを確認して、硬いようなら再度②を繰り返す。柔らかくなるまで繰り返す。

作り方

① 水を切った大豆と塩、カレー粉、オリーブオイルを合わせてフードプロセッサにかける。固い場合はゆで汁を加えて調整する。(フードプロセッサがない場合はすり鉢にかけて滑らかにする。 )

② パンにディップをのせてこしょうをかける。お好みでレモンを絞っても。