出汁取り後の昆布ってどうする?

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日は街ゼミでした!

街ゼミは店主が先生になってお客様に無料で講座をします。(材料費別途)

蒲原屋は、プチやさしい乾物料理教室を開催!

5名のお客様が参加されて大変喜んでいただけました。

お礼のメッセージをいただいたり、普段の教室にも参加したいと言っていただけてホッと一安心。

いつだって教室の前は緊張するんですよね~(・_・;)

いつまでたって初心者です。

そうそう、今日は料理教室でだしを取ったので昆布が残りました!

それを捨てししまうのはもったいないので刻んでほうれん草に混ぜました(*^^)v

味付けは醤油&ゆずだけです。

出汁を取ったあとの昆布は刻んでサラダに混ぜたり味噌汁に混ぜたりできます。

ですから普段からためずに使ってしまうのが一番簡単かもしれません。

 

さて、明後日からはやさしい乾物料理教室!

昨年おせちに入れて親戚や友人に大人気だった洋風田作りをお教えしちゃいますよ!

子どもでも食べれるおやつっぽい田作り。

普段でも食べたくなるので知っておくと本当に便利です。

黒豆の試食も出す予定なのでお楽しみに!

ついでに黒豆のワークショップの案内はこちら。

ワークショップ

 

みなさまにとって乾物が身近にありますように!

LINE@はじめました。

良かったら友達登録お願いします。 

https://line.me/R/ti/p/%40ruj5053d

関連記事

  1. 2018年清水七夕まつり(2日目)

  2. 2018年9月21日やさしい乾物料理教室

  3. 蒲原屋の料理教室

    旬と香り

  4. 祭りのあと

  5. 9月の料理教室のお申し込みについて

  6. 和ナッツがご用意できました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。