日々のごはんが大切

今日から始まった「厨房のありす」という、ドラマが面白かったです。

仕事がら、料理が出てくるドラマってみてしまうんですよね。

料理が出てくるドラマといえば「きのう何食べた?」がすごく好きでした。

食事が生活の中心にある。

パートナーと料理を一緒にたべることを大切にしている日常のお話です。

このドラマで日常のご飯がいかに大切か、忘れていたことを思い出しました。

本も食のエッセイが好きで、高山なおみさんの「日々ごはん」はずっと愛読しています。

食べることは、思い出に直結したりする。

あと、食べて笑っていたら辛いことも大抵は忘れらる気がします。

みなさんはどうです?

日々のご飯大切にしてますか?

好きな食のドラマや本あったら教えてくださいね!

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 経営革新計画

  2. 養生中②

  3. しずおか女子きらっ☆ブランドに認定されました

  4. はじめての

  5. 延期します

  6. ラブレター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。