新商品チベットの雪華のご紹介

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

マル鉄さんのベーコンが人気でしてもうすぐ売り切れです。

人気ですね~。

気をよくして発注しました。

今回はベーコンだけでなく他の商品も注文してしまいました。

入荷したら、またご報告しますね。

さて、昨日はメモリザについてご紹介しました。

連日になりますが、メモリザと一緒に納品されたもう一品もご紹介します。

「チベットの雪華」

や〜ん。

なんとも、名前が美しい。

美しいけど、何??て思いますよね。

何かというと「塩」なんです。

粒が大きいのにサラサラで使いやすい、というのが第一印象。

実は、この塩の産地でもあるチベット高原ツァイダム盆地は、周囲を3000メートル以上の山々に囲まれています。

年間降雨量が50ミリ足らずなので、酸性雨による環境汚染の被害はゼロに限りなく近い安全な塩。

澄んだ空気と清浄な大地から生まれた「チベットの雪華」は、あらゆる素材の持ち味、旨みを引き出してくれます。

と、まあ長々書きましたが簡単に言えば

まろやかで美味しい

安全性が高い

使いやすい

三拍子揃ってます。

硫黄臭もない、本当にまろやかでおいしいから塩むすびに使ってみてください。

お米の甘みが引き立ちます。

我が家では、「他の塩でおむすびを作らないで!」と言われています。

しかも、サラサラ具合が重ね煮にぴったり。

重ね煮の土鍋に、粉雪が舞うように綺麗に塩振ることができます。

大量に使わないからこそ、本当に美味しい調味料は大切ですね。

塩むすびが好きな方、重ね煮をする方はぜひ「チベットの雪華」をお試しください。

そうでない方も、もちろんおすすめです。

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

関連記事

  1. 万人受けはしませんが・・・

  2. ダイシモチがTVで紹介されました

  3. ロックとクリスタルの違い

  4. 和ナッツをバレンタインに!

  5. 今日も続々入荷中!

  6. 糸寒天

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。