心が洗われた

今年も残すところ、明日一日となりました。

早い、早すぎる。

まだおせちの仕度とか全然できてないよ・・・。

黒豆だけは煮たけど、他は全然やってない。

大丈夫かな・・・。

バタバタしていて、ボンヤリしてばっかり。

そうえいば昨日の夕方、普段は階段だけど疲れ切って駅のエスカレーターに乗っていました。

すると後ろから「あの、リュックのチャックが空いてますよ」という声が。

「え?!」と声を上げると、「中身が落ちそうだからチャック閉めますね」っと言ってチャックをそっと閉めてくれました。

リュックの外の部分にハンドクリームとか目薬(おばあちゃんぽい・・・)を入れてるんだけどたまに閉め忘れてるんだよなぁ。

エスカレーターを降りて振り返ると、若い女性でした。

御礼を言うと、「どういたしまして」と爽やかに去っていきました。

なんか、年末のバタバタ・ギスギス・グッタリした心が洗われるよう出来事。

素敵な女性だなぁ。

それと共に、余裕が無い自分を反省しました。

(チャック開けっ放しで歩くようでは・・・)

今日も店で、浸し豆を茹でていたらお客様が来ていてすっかり忘れて焦げかけてました。

危ない危ない。

注意力散漫です。

あと一日を、丁寧に過ごしたいと思います。

みなさまも残り一日、気持ちだけでもゆったりお過ごしくださいね〜。

*****************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください

関連記事

  1. 風を見る

  2. 小休止

  3. キター!!!

  4. ポッキリ折れました

  5. 伝えたい思い

  6. 久しぶりの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。