緩急をつける

料理する時は、鼻歌歌いながら作るとおいしく出来る!

料理教室の時にそんな話をしています。

嘘みたいだけど、本当の話。

いつも全力で集中は無理よ、無理無理。

疲れちゃう。

切ってる時とか、混ぜてる時は気楽に鼻歌混じりで♪

火の通りを確認する時は、聴覚視覚触覚を大切に。

味を決める時は、目を閉じて味覚に全集中!

力を入れてばかりじゃ疲れちゃう。

緩急を大切に。

コレは、仕事や生き方に通じる気がするなぁ。

メリハリをつける大切さ。

料理も人生も、バランスとメリハリだね。

ちなみに、今日のBGMは久保田利伸のTHE BADDEST。

そういえば、このアルバムも緩急ついてて素晴らしい。

ノリノリになったり、グッときたり。

ついでに、青春の思い出もついてきてちょっと泣けたりして。

久保田利伸を聴き涙しながら、里芋を煮る。

味を決める時は、音なんて聴こえないくらい集中するよ。

ああ、秋の夜長は面白い。

今夜もご機嫌に料理してる。

 

*****************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 4月の教室の日程

  2. 比べてみた

  3. 忘れないで欲しいこと

  4. 恋する和ナッツ

  5. 懐かしいお客様

  6. 気づいたら!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。