起きたことに振り回されない

お天気荒れてますね~。

こうなるとお客様がすごく少なくなります。

そして、帰り道に雨に濡れるからすごく憂鬱。

ダブルパンチ!!!!

ここで起きているのは

雨が降った → お客様が減る、濡れたりして寒い → 損した気分、嫌な気分

こんな感じで、感情がマイナス方向に影響されるているんです。

それはもったいない!

私は、大雨が降った事を嫌な事にせず「チャンス!」ととらえました。

まずは、デッキブラシで、カラー舗装をゴシゴシしました。

天気がいい時だと、わざわざ水を撒いてブラシでこすって流す。

歩行者も多いから結構気を使います。

でも今日なら、水を撒く工程が減ります。

それだけなのに、掃除のハードルがすごく下がって楽チンになる。

掃除しなくちゃな~、とずっと日気になっていました。

そんな案件が雨のおかげで実行できたわけです。

しかも、人が少ないから、気を使わず思いっきりできて一石二鳥。

あと、昨日鳥の糞をされた愛車もこの雨できれいになっているはず。

雨が降る→ カラータイルの掃除がしやすくなる、車の汚れが落ちる→ キレイな状態でお客様が迎えられる、何もせずに車の糞がなくなる→ 雨が降って良かった

というふうに、感情がポジティブな方向になります。

大雨が降った事は何も変わっていないのに。

意識を向ける部分を変えると、人の行動は変わり結果も変わる。

ちなみに、店内もお客様が少ないから和ナッツの袋詰めするのにいいぞ!

というわけで、袋詰め作業がすごくはかどりました。

今の状況を嫌な事にせず、冷静にどう活用するのかが大切です。

これは色々な事に生かせます。

人間関係も同じ。

怒られたりクレーム来た時に謝りに行く際、その人とじっくりい話ができるチャンスととらえる。

そうすると、話す内容も変わります。

結果的に、お互いを理解する時間になったりします。

もちろん思惑通りじゃない時もありますが、結構好転することが多い気がします。

起きたことに振り回されず、参考にして行動を変える。

これは人生を生きやすくするコツだと思います。

雨に怒っても何もいい事がないですものね。

ぜひ、起きたことに振り回されずに行きましょう!

そうは言っても、やっぱり靴が濡れるので憂鬱なんですけどね・・・。

これを上手活かす方法を、今から考えます。

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 豆を煮れるようになるには

  2. 和ナッツに込めました

  3. キラキラみかんはちみつ♪

  4. 駿府楽市さんに常設

  5. 想像と現実は違う!

  6. お手伝いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。