豊饒の海「天人五衰」

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

連休をいただきました。

用事をしながら、その合間に野菜を大量買い。

パツパツの冷蔵庫を覗きながら、ニヤニヤしながら「この野菜どうしよう!」となってます。

そんな、悩みのない生活はありがたいですね。

あと、久しぶりに図書館に行きました。

ずっと気になっていた、三島由紀夫の豊饒の海シリーズを借りに。

「豊饒の海」の最後「天人五衰」は清水が舞台になっているらしいのです。

その話を聞いてから、ずっと気になっていました。

いま、天人五衰の企画展が「みほしるべ」で開催中。

そのチラシを見て、無性に「豊饒の海」が読みたくなりました。

企画展の詳細→ https://miho-no-matsubara.jp/event/archives/mishimayukiototenningosuiten

ちなみに、この企画展と合わせて、駅前銀座にある夢町座で三島由紀夫関連の作品が上映されるようです。

ちなみに「豊饒の海」は、三島由紀夫の最後の作品なんですよね~。

そのあと、あの壮絶な自決になる訳です。

とは言っても、私はまだ産まれてなかったので伝え聞く話だけしか知らないのですが。

豊饒の海の第一作「春の雪」は、映画にもなっています。

何年か前に見ましたが、竹内結子さんがとにかく美しかった。

亡くなってしまって、とても残念ですね。

ストーリーは・・・ごめんなさい記憶がない。

豊饒の海はその映画のイメージしかないので、小説はしっかり楽しみたいと思います。

これで、「食欲の秋」「読書の秋」はクリアできそう。

あとは、「スポーツの秋」と「芸術の秋」を楽しみたいと思います。

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

関連記事

  1. 確定申告シーズン

  2. 何にしようか梅仕事

  3. 幸せな仕事

  4. 一斗升を探せ!

  5. ごめんなさい・・・。

  6. 不便おかけしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。