丹波黒大豆の予約受付中

丹波の黒大豆(黒豆)のご予約を開始しています。

ところで、丹波の黒大豆(黒豆)って何が違うの?って思う方もいると思います。

そこで、特徴を少しだけ。

まずは粒が大きい!

蒲原屋では、3Lサイズの飛切をと2Lサイズの特大のみを販売します。

本当に大きくて、出来上がりをはじめて見た人が「でか?!」っていってしまうくらい。

他の黒豆と比べて煮あがった姿の存在感が違います。

大きくてツヤツヤな真っ黒な姿は、まさに黒い真珠!

いえ、黒いダイヤです!!

そして、うまみがタップリでとにかく香りがいい。

若いお客様が出来上がった黒豆を食べて「これ栗みたい!」と声を上げて喜びました。

だから、必要以上に濃い味付けは不要。

だからいくらでも食べられちゃうんです~。

これは本当にお正月には欠かせません。

売られている黒豆煮とは香りと味が全く違います。

私も、初めて食べた時の衝撃がいまだに忘れられません!

毎年煮ているお客様は、お孫さんから

「ばあばの黒豆を食べないとお正月が来た気がしない」

と言われたそうです。

そんな、丹波の黒大豆は一度に大量入荷はしません。

今年は作柄があまり良くないようです。

確実に、なるべく早めに手に入れたいお客様はご予約をおすすめしています。

「難しいから作れない!」

「前に失敗してしまった!」

という方のために、黒豆の煮方のワークショップも予定しています。

(今のところ12/2、3、4を予定しています。)

ぜひ今年は自分で作る黒豆を楽しんでみませんか?

お正月を迎えるのがとっても楽しみになると思います。

*****************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 人生の選択

  2. 有益な情報を

  3. 連休をいただきます。

  4. 健康的な食を学ぶ

  5. 梅仕事を楽しむ①

  6. 決めました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。