自分の事として考えてみた

今日は矢入農園さんの梅の販売と柚子木さんのコンディショニングチェックでした。

どちらも好評で終了しました!

今回、矢入農園さんは梅だけでなく枇杷、甘夏、文旦なども持ってきてくれたのでお客様も大興奮。

(私も大興奮!!)

枇杷が好きなんで、嬉しくて小躍りしちゃいました♪

矢入農園さんの枇杷はすごく美味しいので毎年購入しています。

はずれなしで本当に甘くて美味しいのでおススメです。

今日、矢入農園さんと話をしていて、無農薬って本当に大変だと感じました。

桃や枇杷なんて本当に簡単に虫が付いちゃうよね~。

そりゃあ、あんなに美味しいんだから人間以外にの生き物だって食べたいに決まってるよ。

皮も柔らかいし。

それを無農薬で作るのなんて、丸腰で銃を持った人と戦うみたいなものだと思うのです。

それくらい大変な事をしているうえに、選別してさらに箱(または袋)に詰めるという作業もある。

本当に気の遠くなるほどの量の仕事をしていると思うのです。

自分に置き換えてみたら・・・無理だ、絶対無理。

矢入さんには、感謝しかないですよ。

もちろん、無農薬じゃない農家さんだって大変です。

だから、作ってくれる方みんなに感謝しかない。

本当にありがたい。

日本の自給率を支えてくれているのは、ほかでもない農家さん。

その農家さんに対して、高いとか形が悪いとか私は言えない・・・。

 

あなたは、農作物を自分で作ることができますか?

あなたは、買っている価格で農作物を作れますか?

ぜひ、自分の姿に置き換えて想像してみてください。

食べるものには、必ず作り手がいる。

ぜひ、一週間に一回、いえ一カ月に一回でもいいから作りての事を考えてほしいです。

「いただきます」という言葉は、食べ物に対してだけじゃなく作ってくれた人への感謝でもある。

(もちろん、いただく命に対しての感謝も大切!)

今日は、そんなことを考えるいい時間をいただきました。

矢入農園さんありがとうございました~!

****************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 富士コス一日目

  2. 100人の仲間

  3. 大好きは変わらない

  4. ブログ一か月記念!

  5. 再入荷しました!

  6. 10万円の使い道

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。