お客様にとっては当たり前じゃない

今年から週一来てくれている新人スタッフのイサトさんがつくった黒糖のPOP。

お客様が読んで

「そうなんだよね、黒糖って自然の物なんだよね~。このPOPいいと思う。確認できた。」

そんな風に言ってくれました。

私たちにとっては当たり前だけれど、お客様にとって当たり前じゃない。

そんな部分を上手に見つけてPOPにしてくれている。

POPをお願いをして良かった~。

そう思うのと同時に、自分がお客様目線を忘れている事を再確認。

ダメじゃーん!!

すごく反省しました。

私も、もう少しお客様目線でPOP作りを頑張ろうと思いました。

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 季節を大切にする教室

  2. 明日は銀ぶらマルシェの日!

  3. 料理教室の予約方法

  4. 卒業宣言

  5. 素晴らしい一日

  6. 生みの苦しみ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。