温かい思い出

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日は母の日。

私の母が亡くなって、すでに30年以上たっています。

覚えているのは、自転車の荷台で母の背中につかまっている時に嗅いだ新茶の香り。

食が細かった私(昔はね・・・)のために作ってくれた、レモンジャムのクレープの甘酸っぱい香り。

母の声と、母の温かい手、温かい背中、温かい胸。

そんな思い出があるから、今こうして頑張っていられるのかもしれません。

私自身は母になれませんでしたので、永遠に母の日はお礼を言う日です。

本当の母はもう思い出だけですが、お世話になったお母さんが何人もいます。

そのお母さんにも温かい思い出をたくさんもらっています。

時間は有限だから、これからはそのお母さんにお返ししていこうと思います。

世界中のお母さんにありがとう!

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

 

関連記事

  1. 温かい言葉

  2. 刺激が欲しい夏

  3. キャッスレス化

  4. 今日という日に思う

  5. 自分の治癒力を信じる

  6. 想像と現実は違う!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。