ミツロウリップを作る

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日は、矢入農園の矢入あゆみさんのミツロウリップ作りのワークショップ。

日本ミツバチの巣を、精製を繰り返して完成したミツロウ。

矢入ちゃんの苦労の賜物のミツロウです。

それ使ってミツロウリップクリームを作ります。

実験のように試験管を使うので学生気分。

湯煎する際の試験管立てがまた可愛い!

私は、ブタとカメに立てましたよ。

しかも、作業の仕方に個性が出る。

丁寧な人、そうでない人、繊細な人、ワイルドな人…。

やー、個性があって楽しい。

ミツロウ作りは、里山の副産物を無駄にしないための活動。

そんな矢入ちゃんの思いに共感です。

今ある物を無駄にしない、役割をあたえて生かすこと。

私も日々意識しているから、すごい嬉しい活動です。

これからも、矢入ちゃんの応援をしたくなりました。

出来上がったリップクリームは、ほのかなミツロウの香りが美味しそう!

(すぐに美味しい、という表現をしますが褒めてます。)

真ん中の穴はご愛嬌。

このワークショップが里山支援につながるといいな。

あと、矢入ちゃんが作ったミツロウラップも購入。

ミツロウを染み込ませた布で作るラップは、繰り返して使えます。

熱には弱いので、サンドイッチやおにぎり包むのにすごく良いとか。

ずっと使ってみたかったから楽しみ!

また、ご報告しますね。

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

 

関連記事

  1. みそ造りワークショップ二日目

  2. 料理は Liveであり Arts & Sciense である…

  3. おのぼりさんになります

  4. 新聞へ込めた願い

  5. 祈ります

  6. ただ今成長中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。