食は記憶に残るのだ

本日定休日。

車のメンテナンスに行ったら、サービスで洗車してもらいました。

鳥のフンが付いてて洗車しようと思っていたのでラッキー!

あまりに汚いから車屋さんが可哀想に思ったのかな。

 

そして夕方は会議のため静岡に。

なのに、また電車が途中で止まり20分ほどおくれてしまいました。

食育関連の会議でしたが、思うところがたくさんありました。

食は記憶に残るんだよね。

その食の記憶が多くすることが、食育なんじゃないかな。

人は体験した事がないことは、ほぼやらない。

というか、知らないからできないんだよ。

食も、色々と経験をしたその記憶が、その人の食への向き合い方を決めていく。

急須でお茶を入れたことがなければ、ほぼやる機会はない。

家庭で料理を作って食べる経験がなければ、出来たものを買うのが当たり前になる。

自家製で色々作る経験をしていれば、買うより作ろうという気にもなる。

食育は、家庭や身近な環境の中で、食材を選んで作って食べた経験があるかどうか?

そこに尽きる気がします。

日々の食事大切だな。

*****************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 靴の修理の神様

  2. シリコンバレー?

  3. 祭りのあと

  4. 魅惑のアレ

  5. 早寝します

  6. ポントカードの秘密・・・。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。