11年目のスタート

明日から3月料理教室です。

実は私、日常の料理では、ほぼ計量をしません。

フィーリングで料理をするタイプ。

だからこそ料理教室のレシピってめちゃくちゃ悩みます。

毎回毎回とても大変です。

計量して味見する、を何度も何度も繰り返します。

乾物以外は、出来るだけ特別な材料や道具を使わない。

そのなかで、参加者のみなさんに家庭でどう乾物料理をつくてもらうのか。

悩んでは立ち止まり、悩んでは立ち止まり、を毎月ずっと繰り返しながらレシピを作っています。

生徒さんから「〇〇のレシピすごく良く使ってますよ!」と言われると嬉しい気持ち半分とホッとする気持ち半分です。

教室に来てもらって「後悔させなくてよかった」と。

自分のことではあまり悩まない私も、日々レシピづくりにはすごく悩んでしまいます。

参加した方の期待は裏切りたくないのです。

そんなこと繰り返しながら必死に10年間教室を開催してきました。

そして、3月から11年目の教室がスタートします。

(店に入ってからと4カ月くらいタイムラグがあります)

最初は参加者一人だった教室が、こうやってたくさんの方に参加いただけるようになりました。

おかげ様で、静岡新聞さんでレシピを掲載してもらったり、色々な場所で教室の声をかけていただくことも増えました。

これも、10年間に参加してくださったすべてのみなさんのおかげです。

本当にありがとうございます。

明日も、少しでも皆さんのお役に立てるような教室なるように頑張ります。

最初と二回目の教室の写真。

今見るとすごく恥ずかしいですね・・・。

(偶然ですが、11年目のスタートは最初と同じ黒千石を使います。自分で驚きました。)

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 9月の料理教室について

  2. 久しぶりに

  3. おかげさまで

  4. 毎年恒例

  5. 小休止

  6. どんな感情にフォーカスするか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。