静岡新聞レシピ掲載

昨日(4/11)の静岡新聞の夕刊にレシピ掲載いただきました。

隣のお店の方が「見たよ~、作ろうと思って切り取ろうと思ったの!」と声をかけてくれました。

嬉しいですね。

今回ご紹介したのは「ほうれん草と湯葉の和え物」です。

和え物で簡単に大豆のタンパク質が摂取できるので、お子様からシニアの方までおすすめです。

今回は、乾燥湯葉の中でも形の不揃いな割れ湯葉を使用しています。

お買い求めいただきやすい価格なので、日常的に惜しみなくお吸い物やみそ汁、酢の物に使っていただけます。

静岡新聞購読の方は、良かったら昨日の夕刊をご覧ください。

購読されていない方は、近日中にレシピアップしますの今しばらくお待ちくださいね。

 

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. レシピ掲載(静岡新聞2019.10.21夕刊)

  2. 5/10静岡新聞夕刊に掲載いただきました

  3. 静岡新聞掲載【レンズ豆のピラフ】

  4. すろ~かる12月号

  5. 2018年5月28日やさしい乾物料理教室

  6. 11/9静岡新聞夕刊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。