エコと贈答の悩ましい関係

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

実は私、すごーく悩んでいます。

ハコ、はこ、箱。

贈答用のパッケージの箱の悩んでいます。

今まで使っていたオレンジの箱は廃盤になってしまったのです。

色々、探しているのですが、ピンとくるものがない。

しかも、エコに重点を置くと簡易包装がいい。

でも、贈答だからそれなりしっかりした物が求められる。

この相反する二つのことを叶えるべくこのところPCとにらめっこしています。

そして、紙だからエコというわけでもないということポイントなのです。

分解するかしないか以外にも、製造過程で二酸化炭素の排出が多かったり、環境破壊にかかわる問題があったり。

そんなことを考えたらなかなか前に進まない。

ハンカチになるエコバックみたいに、包装資材にほかの役割ができたらいいのに。

そんなことを考えて悶々としています。

まだ、全然解決方法はみつからないけど、とりあず「使える箱」を探さなくては。

大きいサイズの箱は在庫ゼロなので。

何かいいアイディアがあったら教えてください・・・。

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

 

関連記事

  1. 夢と志の違い

  2. 新しい変化を楽しむ。

  3. 工作中!

  4. レジ袋有料化

  5. 新しい師

  6. ご迷惑おかけします

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。