和ナッツに込めました

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

先日のTV(SBSの静岡そこしり)で和ナッツをご紹介いただいてから和ナッツ購入の方が増えております。

よく効かれるのが「和ナッツって何で、和なの?」という質問です。

それは・・・

和素材 + ナッツ

 

だからです。

ミックスナッツに、和素材の炒り大豆3種と日高昆布が加わったからです。

単純でしょ?

でも他に・・・

「全部の素材の調和が取れますように」

「食べた人を和ませてくれますように」

「平和な時間のお供になりますように」

そんな思いも含まれています。

和ナッツを詰める時はそんな事を願いながらスタッフ共々詰めています。

お客様が贈り物にすることが多いのは、そんな思いが伝わっているからかもしれません。

ぜひ、皆さんも和ナッツで素敵な時間をお過ごしくださいね♪

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

LINE@でお得情報やレシピなどを配信します。

良かったら友達登録お願いします。(^。^)

 下のQRコードかアドレス、またはLINEの友達追加のID検索@ruj5053dを検索してくださいね!

http://nav.cx/5LgdRmU

関連記事

  1. 心意気を伝える

  2. 丹波大納言って何がちがうの?

  3. 仕組みの問題

  4. 潜入!しずおか素敵な手土産展

  5. しずおか素敵な手土産展

  6. 新しい旅立ちにエールを!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。