大丈夫!

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日も黒豆煮のワークショップ。

昨日今日とワークショップをやって感じたこと。

みんな真面目!

黒豆の教室でも

「レシピに5~6時間煮るって書いてるけど途中で火を止めても大丈夫?」

「5時間漬けるって書いてあるけど、8時間じゃだめかな?」

など、すごくちゃんとレシピを守ろうとしてくれています。

私の答えは、「だいじょ~ぶ、だいじょ~ぶ。それくらい平気だよ!」ばっかり。

料理って、いい加減さがないとすごく苦しいものになっちゃうんだよね~。

もちろん、なぜ大丈夫か、という説明はします。

そして、NGの場合の理由も。

とにかく完璧じゃなくても、それなりに美味しくなるから大丈夫。

心配しなくて、失敗の少ないレシピにしてあるから平気よ!

とお話しさせていただきます。

料理が「苦しい」とか「大変」って思わないで、気楽に作って欲しいと思うのです。

やさしい乾物料理教室でも同じです。

ちなみに黒豆煮のレシピの注意点は「吹きこぼさない!」「焦がさない!」この二つ。

吹きこぼすと掃除大変じゃ~ん。

焦がすと鍋洗うの大変じゃ~ん。

そんな理由です。

そんな風でも美味しいものは作れます!

もちろん、プロみたいにはいかないけど家庭料理らしい美味しさはちゃんと作れる。

だから、あんまり肩の力を入れないで気楽に作りましょ!

昨日「おいしい黒豆を煮てお姑さんに食べさせたい!」と言っている方がいました。

その気合いい!

目標があるとがぜん楽しくなるもんね。

美味しくできるのを陰ながら応援しています。

さて、明日も黒豆煮のワークショップです。

参加者のみなさんお楽しみに!!

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

関連記事

  1. 父の日には…

  2. 丹波黒大豆入荷しました!

  3. 仕事納め

  4. 和ナッツの行方

  5. 終わらない停電

  6. 明日は成人の日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。