余白と気持ちがいい時間

日々パツパツな予定ではなく、余白(余裕)持って生きたい。

そうしないと新しい事や人が入ってこないから。

そんな話のきっかけになった素敵な方とゆっくりお話しができました。

「ことみさんに合いそう」とさらっと本を貸してくれました。

すごく自然に。

でも、きっと私のことを色々と考えてくれたんだろうな。

こんなふうな相手に向けた気遣いができるようになりたいな。

 

そして、そんな素敵な人が紹介してくれた人がまたまた素敵で。

なんだか、気持ちがいい一日なりました。

楽しいだけじゃなく、気持ちがいい。

なんというか、清々しさを感じるこの感覚は結構大切。

ぜひみなさんも、気持ちがいい時間を意識してみたら時間の過ごし方が変わるかもしれません。

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 駿河東海道おんぱく

  2. 和ナッツ、駿府楽市さんに!

  3. 6月10日(月)静岡新聞夕刊に掲載!

  4. 7月最終日

  5. お肉の勉強

  6. 体力が欲しい・・・。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。