ゆるい繋がりについて考えてみた

今日はものすごく静かな1日でした。

寒いし、日曜定休のお店が増えたこともあるのかな。

商店街の雰囲気も少しづつ変わっていっているのかもしれませんね。

こんな時は、色々と考えるチャンスだと思うのです。

商店街の魅力って何だろう。

最近そこを深堀して考えてます。

もちろん自分の店の魅力もしっかり増やしていかなければなりません。

個店が集まったのが商店街ですから。

街として存在するには、点と点を結び付けて線にして、線と線から面を作る。

そんな工夫が必要なんじゃないのかと。

最近知ったのですが、日本は先進国で自殺率ナンバー1なんです。

色々な調査を見ていると、孤独である事が問題の一つの要因です。

家庭内だけなく、ちょっと話せる場所を欲しがっている人がたくさんいるようです。

それは、最近の占いブームなどからも分かります。

「聞いてほしい」の欲求と、不安を打ち消してほしい気持ちが表れているのだと。

それほど、世の中に不安が増えてしまったのはなぜなんだろう。

そんなことを考えると、人と人のゆるい繋がりについて考えていく必要があるんじゃないかな。

もしかしたら、それを地域で解決できる可能性もあるのかもしれません。

元カウンセラーなのもあって、真面目にそんな事を考えました。

私たちがめんどくさいと排除した中に、何か大切な物を忘れているのかもしれないな。

人と人の繋がりから、美味しいトマトをいただきました。

そんな豊かな関係を大切にしたいものです。

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 幸せの…

  2. マヤミラクルダイアリー講座

  3. 和ナッツのヒミツ②

  4. 美味しい報告

  5. ミニミニコンサート

  6. 昔の私

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。