一生使える黒豆の作り方

本日から黒豆の煮方のワークショップというか教室を開催しております。

ワークショップと言っていましたが、ほとんど体験がないのでやっぱり教室かな。

あ、でも体験かな。

しっかり食べていただくので、体験です。

とにかくしっかり食べる体験をしてもらうんで、やっぱりワークショップかな。

でもって、写真撮り忘れました。

だって久しぶりの教室だったんですもの・・・。

「手軽に美味しいものつくれるよ~。」

「料理って大変じゃないよ~。」

そんな気持ちになって欲しいと思って必死でした。

黒豆煮るのにコツは少しだけ。

だれでも、ちゃんとツヤツヤ黒豆つくれますのでよかったらまたチャレンジしてみてくださいな~。

あと、なぜか毎回話の流れから「シャトルシェフ欲しくなった」というお客様が多いです。

私の説明がうますぎるようです。

黒豆売るより、ショアトルシェフ売った方がいいじゃない??と思うほど。

サーモスさんに何か貰いたい・・・。

さて明日こそ、写真撮って載せれるように頑張ります。

 

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

 

関連記事

  1. しんきんビジネスフェア2018

  2. 潜入!しずおか素敵な手土産展

  3. 一難去ってまた一難

  4. 5月の教室について

  5. 髪にいい?!

  6. 地獄と極楽の話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。