切干最高!

予定詰め詰めな4月。

スタッフせっちゃんに、なんで4月にこんなにいっぱい予定をいれたの!と叱られる始末。

まあ、なんていうか、分からないけど入れちゃったんだから仕方ないよ。

春のせいかな…。

そんな訳で、毎日クタクタになって帰るんです。

そうなると、夕飯のおかず作りも面倒!

でも、むらた農園さんの切干大根があれば大丈夫。

野菜を塩で揉んだら、その水分で切干大根を戻す。

あと、お酢や油を加えて混ぜれば一品が完成。

今回は、セロリとリンゴ酢の組み合わせ。

切干大根の甘味がめちゃくちゃあるから、砂糖いらず。

本当に万能。

切干大根を水で戻して梅干しとおかかと和える、なんてのも箸休めに最高。

味噌汁も、切干大根と打豆を具にしたら包丁いらず。

なのに、切干大根と打豆の甘味が効いた美味しい味噌汁に。

ありがたや、むらた農園さん。

足を向けて寝れないほど、切干大根のお世話になってます。

一家に1袋、いや一家に3袋は置いて欲しい切干大根です。

邪道ですが、袋を開けてそのまま食べるのが最高に美味しい。

まるでドライフルーツのようで、手が止まらなくなります。

一家に5袋必要かもしれません!

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 芸術の秋?

  2. 久しぶりの

  3. 100通りの健康レシピ

  4. 小休止

  5. 街を元気に!!

  6. 和ナッツ調査中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。