ガラスの良さ

最近、ガラスの良さを再確認しています。

料理の保存に、プラスチックの容器を使っていました。

ホーローも時々使っていました。

でも、最近ガラスの使い勝手の良さと見た目の良さに使用頻度がアップしてきました。

レンジやオーブン可能なガラス容器なら保存して、温めて、食卓に出すまでひとつでOK。

蓋は樹脂の場合が多いから、そこだけ変えれば半永久使えるんです。

(変え蓋があるメーカーを選べばです。)

目に入るものが、プラスチックじゃなくなるだけで気持ちがいい。

不思議です。

塩麹とレモン塩麹をミキサーにかけたものを無印のビンの容器に入れました。

見るだけで、ワクワクする。

匂い移りもないし、中身がキレイに見えるし、環境負荷も少ない。

唯一の難点は、割れること。

でも、それ以外は本当に問題なし。

小さな子供や高齢者がいるわけじゃないなら、それほど壊れる心配もない。

ガラス容器をを取り入れるだけで、心が豊かになりました。

日々を丁寧に過ごすためにも、ガラスの容器に少しずつ増やていきたいと思っています。

 

******************************************************************************

蒲原屋は1946年創業の乾物専門店。

食を通して、あなたの健康的な生活を応援します。

「良い商品を正当な価格で販売すること」

「作り手とお客様を結ぶこと」

「料理の楽しさを伝えること」

「環境を大切にすること」

「みんなの健康を応援すること」

この5つの「こと」を軸に、日々営業をしています。

蒲原屋のLINEに登録していただくと、下記の最新情報を知っていただけます。

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信

・楽しく学べる乾物料理教室やワークショップのご案内

・お得情報や新商品の情報

・イベントや軒下販売会のお知らせ

下のQRコードから、または https://lin.ee/ia5vmCo をご登録ください。

関連記事

  1. 本物が分からなくなっているあなたに

  2. 最先端の店?!

  3. 一生使える黒豆の作り方

  4. 体力が欲しい・・・。

  5. 助かりました!

  6. 気づいたら!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。