手仕事で得るもの

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

梅雨明けすぐにやるつもりだった梅干しの土用干し。

土用からはずいぶんすぎちゃったけど、今日から開始しました。

今年は赤紫蘇多めだったせいか鮮やかな赤です。

白梅干しは昨年のが結構あるので今年は赤のみにしました。

干していると通りがかりのおばあちゃんから

「キレイで美味しそうな梅干しね。お店で売るの?」

って聞かれたりして。

自宅用&料理教室で使う分だけなのよね。

最近季節の手仕事ってすごく大切。

お金を払えば物は手に入るかもしれないけれど、私が作った物語がここにはある。

そして、それは贅沢なことなんだなぁ。

日が燦燦と当たり首がジリジリする。

せっせと梅を干しながら

「干した梅干しは、太陽と土と水いう自然の恵からできている。」

そう、私が加えた手間はほんの少しだけ。

ほとんどが自然の力なのだ。

こういう自然の力を感じて、ありがたいと感じることができる。

それも手仕事のだからこその手に入る感情なのかもしれない。

さて、明日から8月のやさしい乾物料理教室がはじまります。

ご参加の皆様は気を付けてお越しくださいませ。

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

料理を作るあなたを応援します!

乾物は使い方が難しいと思っていませんか?

乾物は使い方次第では時短で美味しい料理が手軽に作れます。

さらに「健康」にもいいんです!

LINE登録していただくと、

・乾物を使った「かんたん料理」レシピの無料配信お料理のレシピ

・みんなで楽しく学べる乾物料理教室のご案内

・蒲原屋で買い物をする時、得しちゃう裏技情報

をお届けします。

下のQRコード、またはLINEの友達追加のID検索@kanbarayaを検索してくださいね!

関連記事

  1. 梅再び

  2. 定休日でのんびり

  3. PCも夏バテ?

  4. やっぱり清水…

  5. ダイシモチがTVで紹介されました

  6. 申込み開始しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。