新しい旅立ちにエールを!

こんばんは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日、一人の若者が清水を旅立っていきました。

記憶はあいまいですが1年半くらい前に和歌山から旅で来ていた彼女と知り合いました。

そして、そのあと4月から1年間清水に暮らすと報告がありました。

見知らぬ土地で、一生懸命学ぶ為に頑張っている彼女は妹みたいな存在で。

時々お店を訪ねてくれて嬉しかった。

そして見ず知らずの土地の清水で、1年間頑張って今日和歌山に帰っていきました。

少しだけ力強くなった背中を見送るときに、春って別れの季節だったと思い出しました。

どうか地元に帰っても、幸せに!

力強い人になって欲しい。

女性って、男性以上に周囲の環境で生活が色々と変わっていくことが多くて。

そのなかで、自分が何を大切にしたいのか?どう生きたいの?どんどん悩む事が多くなる。

だからこそ、きちんと自分と向き合って大切なものを確認する。

大切なものは、家族だけでなく、キャリアや求めるものなどなどの自分も含めてです。

私は、蒲原屋の三代目になる前から女性の応援をしたい!と思ってきました。

「食の大切さを伝えたい」というのも「料理が大変」と女性が苦しむのを

もっと、楽して安全で美味しいものがあるんだよ!と使えたかった。

そして「食を通して生き方」について考えて欲しいと思うのです。

手軽でも美味しいものが作れると、家族も喜ぶし自分も嬉しくて幸せな気持ちになる。

しかも、自分で作ると安心安全がおまけについてくる。

単純に、私はその応援をしたい!

料理が「苦痛で大変な事」ではなく、「自分や家族を幸せにしてくれる」ものであって欲しい。

そのために乾物が有効な部分があると思うのです。

もちろん乾物を使わなくてもいいのですが、使えると楽な部分が増えます。

だから、色々なレシピを作ってご紹介しているのです。

実は、以前カウンセリングの仕事をしていた事もあるのですが、そのときも相談者は女性ばかり。

人から相談を受ける事が本当に多いです。

きっと私自身が「物事を整理する」お手伝いが好きだからかもしれません。

そのうち、料理だけでなく「女性が活躍する応援」をしていきたい。

そんな思いが、ポッと沸いてきました。

これは春のせいかもしれません。

もう少し、もう少しだけ自分のお店のことを頑張ったら、ですけどね。

さて、春は新しい門出がいっぱい!

幸多かれ!と祈ります!!\(^▽^)/

 

みなさんにとって乾物が身近にありますように。

***************************************************************

LINE@でお得情報やレシピなどを配信します。

良かったら友達登録お願いします。(^。^)

 下のQRコードかアドレス、またはLINEの友達追加のID検索@ruj5053dを検索してくださいね!

https://line.me/R/ti/p/%40ruj5053d

関連記事

  1. 次郎長道中!

  2. 選んでいただける幸せ

  3. 女性が働きやすい場所

  4. 明けましておめでとうとございます

  5. 新しい師

  6. 明日から初売り!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。