時を重ねて熟成する

こんにちは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

昨日友人から手作りのかぼちゃのチーズケーキをいただきました。

すごく美味しかったけどちょっとかぼちゃの風味が薄いかも?と感じました。 

ところが今日食べたら!!

なんと、味が変化していました。

焼き菓子あるあるです。

かぼちゃの香りが引き立ち、チーズのクセが薄くなっていました。 

なんというか、渾然一体となって美味しくなってる!

前日のはチーズケーキかぼちゃ風味、て言う感じで、

今日のはまさに「かぼちゃチーズケーキ」だったのです。

熟成して変化した感じ。

シュトーレンとかも熟成が楽しい。

マジパンがだんだんトロッとしたりして…。

焼き菓子やシュトーレンみたいな生き方が理想だな。

時間が経つとまろやかに、でもなんとも言えない風味や香りが高く変化する。

時にはハッとする程上質に。

人としても店としても熟成したい。

新しいだけがいいのではなく、時間を重ねた良さを感じていただけるようになりたいな。

決して腐敗ではないですよ。

手入れを怠れば腐敗になってしまうから、きちんと自己管理して熟成しよう。

今日は、かぼちゃチーズケーキから教えてもらいました。

みなさんに熟成と言う変化を楽しんでいただけるように変化していきます。

みなさまにとって乾物が身近にありますように!

LINE@はじめました。

良かったら友達登録お願いします。 

 

LINE蒲原屋.png

関連記事

  1. 変わらない良さ

  2. 駿府楽市さんに常設

  3. いただきものに感謝!

  4. カシューナッツ大量入荷!

  5. 百貨店出店で得た物

  6. 糸寒天

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。