七五三にはささげです!

こんにちは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

今日は常連さんのご来店が多かった一日でした。

七五三も近い事からささげ(方言でささぎ)をお買い求めの方は多かったです。

ささげはお赤飯に使うお豆です。

小豆と何が違うの?

ささげは皮が破れない=腹が割れない→縁起がいい

ということで武士の時代から縁起がいいといいことでお祝いのお赤飯に使われてきました。

蒲原屋では、備中のだるままささげを取り扱っています。

とにかく香もいいし、色も良く出ますのでファンが多いのです。

ぜひ、お赤飯にはささげと覚えてくださいね!

きっと、ささげのエピソードが話せると、

「むむ。おぬしなかなかやるな。」

とお姑さんから一目置かれると思います。

 

今日は、かわいいお客様(→以前にごしょうかいしたこちらの子)がご来店。

殻付き国産くるみをお求めにこられたのですが、あいにく端境期で売り切れ。

数週間お待ちいただくことに。

本当にごめんなさい。

入荷しだいこちらでもご案内しますのでみなさん今しばらくお待ち下さい。

飼い主さんから聞いたのですが、オオバタン(オウムの一種)にも反抗期はあるという衝撃のお話。

人間と同じだわ~。

でも、今日は肩まで乗ってくれたからまだ大丈夫かな。

仲良くなれて嬉しかったです(^-^)

写真取り忘れた・・・、残念。

さて、料理教室の予約もぼちぼち多くなってきましたのでお早めに~。

料理教室予約

 

みなさまにとって乾物が身近にありますように!

LINE@はじめました。

良かったら友達登録お願いします。 

 

LINE蒲原屋.png

関連記事

  1. 文明開化の音がする?

  2. チャリティやってます

  3. いただきものに感謝!

  4. 黒千石大豆

  5. 潜入調査!

  6. 靴の修理の神様

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。