「やさしい」に込めた思い

こんにちは。

蒲原屋三代目、かんぶつマエストロのしんやことみです。

ご存知かとは思いますが、蒲原屋では毎月料理教室を開催しています。

この教室は「やさしい乾物料理教室」と名付けています。

なぜ、「やさしい」なのか?

だれでも手軽に作れる=作る人にやさしい

乾物や野菜を中心としたレシピ=身体にやさしい

ゴミが少ない、季節感を大事に=環境にやさしい

そんな3つのやさしいが叶う料理教室にしたいと思ったから。

やさしい事は大切です。

日々、女性は忙しくて本当に大変。

男性が思っている以上に料理をする事にプレッシャーを感じたり、ストレスになったりしていることがあります。

それなら、身体にいい乾物を使って手軽にお料理できたら女性の気持ちが楽になる!

そしたら、お母さんや奥さんが笑顔になれる可能性が増える(о´∀`о)

女性が笑顔になると、家族も笑顔に!

なんて素晴らしい!!!

なんて考えながら教室を企画しています。(*≧∀≦*)

今月は、秋に向けた体造りがテーマです。

今回は「豆の煮方」の基本中の基本の金時豆の煮方もやりますよ。

お豆を煮てみたいという方にとっては初級編の金時豆。

金時豆は甘煮だけでなく、サラダやチリビーンズなど活用しやすい豆です。

豆を手軽に煮るコツは教室に参加しすると体感でき上達しやすいと思いますよ〜。

年末の黒豆煮を作るためにも今から技術アップしてください!

ちなみに8/24、26、27が、やさしい乾物料理教室です。

いつもは一番人気の日曜日(8/26)がなぜか今回はかなり空きがあります。

もし良かったら料理教室に参加しながら日曜に清水に遊びに来てみませんか?

ご予約はこちらまで→

 

みなさまにとって乾物が身近にありますように!

関連記事

  1. 2018年6月25日やさしい乾物料理教室

  2. 駿府楽市さんに常設

  3. 清水アート・クラフトフェア

  4. 蒲原屋の料理教室

    旬と香り

  5. 潜入!しずおか素敵な手土産展

  6. 新しいチャレンジ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。